· 

私が「なりたい自分」になるまでヒストリー/衝撃の紀元前・紀元後!

突然ですが、質問です。

「笑顔がぎこちない」(目が笑ってない・表情が硬いから顔が疲れる)
「自分に自信がない」(何をしても疲れる)
「体の不調を抱えている」(心も、ね。どっちのトラブルも同じなので)
「腹と口が違う」(言ってることとやってることがちぐはぐ)

っていうことに心当たりはありますか?
言われたことはありますか?
もしかして、って思うことはありますか?

っていうか、
そのことに

「気付いてすらいない」ってこと

「考えて見たこともない」ってこと
…ありませんか?

ハイ…という方。

そうかも…という方。

頑なまでに
「私は違う!そんなことない!」って思う方…。

でもね、
そういう方は、

本当に1人や2人っていう数ではなく、
数え切れないほど、実はいっぱいいらっしゃって。

「心」と「体」が調和していないことで、
不調和が起きて、
何か「症状」として感じる方や、
人間関係がギクシャクしてしまっている方、
自分の人生を生きているのではなく、
まず「他人ありき」(パートナーや子ども、親)の方、
などなど。

そりゃもう、様々です。

そういう人をたくさん見ているからか、
最近では、

お会いした時に、

「大丈夫かな、顔が歪んでる…」
「目が!生気ない!」
「体型に出ちゃってるなー」
「エネルギーが落ちてる」


というようなことが、
どういうわけか、
わかるようになってきてしまっています。
(私、そんなこと、全然わからないタイプだったのに!)

お会いしなくても、例えば、
ふとFacebookでお見かけした写真とかでも、

その人が
自信に溢れていて前向きなのか、
何かに「恐れ」があるのか、

わかるようになってきちゃいました…。
(ほんっと、私、そんな能力、無かったはずなのに!)

なぜ、それがわかるようになったか?!?!
それはまた別のお話に置いておくとして(笑)

例えば、

いつも同じことで躓くとか

俯瞰で自分を見れなくて、
悲劇のヒロインになっちゃうとか。

決めたつもりが、ちょっとしたことで挫けて

すぐに別の道を探し始めちゃうとか。

そんなことばっかり繰り返している人に。
少しでも、「あ。」って思ってもらえれば。

今日は、

私自身が経験してきた、

「心の変化」
「体の変化」
「在り方」の変化


をお話しますね。

そしてそして。
その、衝撃Before画像も…!(大笑)

っと、その前に。

まず。

これ、ここ1年くらいの私。

どのシーンも、なんだったのか、
鮮明に楽しい記憶と共に蘇ります。

自分らしいな、とも思うし、
違和感がなく、エネルギーに満ち満ちてる!
と、どれも好きな自分です。

では……

ハイ…

行きますよ…
ド〜ン爆弾爆弾爆弾

どれも、

ドテラのエッセンシャルオイルに出会う前、
しかも、
そんな遠くない、直近寄り、の写真ばかりです。
(そんなに昔じゃないじゃん!って話です)


もうね、紀元前紀元後!

顔パンパン!
浮腫み過ぎ…
目が笑ってないし!(瞳孔開き系)
二重アゴだし!


なんというか…

モッサい!(垢抜けない)
ダサい!(疲れてる感じ!)
貧乏くさい…(笑)
必死な感じ!(苦笑)


しかも、なんと、体重も、今より

10kg増!!!!

だったんです…。

特に左上の写真、ほんっとヤバいってば!!!(笑)
リアル ベイマックス!

とにかく、写真も、
自撮りなんてとんでもないって思ってたし、

それどころか、

できるだけ写真には写りたくなくて。

写った写真も、
「私、これヤダな」って、毎回、どこかで思ってました。

過去の写真を色々見てみたら、
そもそも、自分が写っている写真なんて
ほとんどなかった!

避けてたんですね、
本能的に。
写るのを(笑)

あったとしても、集合写真。
本当に無理やり笑った顔。

イヤだったのは、

写真に写っている「体」(見た目)だけでなく。

心も、でした。

 本当にいろんなことをしてみるものの、

 結局、

 人の目が気になったり

自分が本当に思っていることを言えなかったり

うまくいかないことを

誰かのせいにしたり

いつも、何か心が

ザワついていたのです。

当然、人間関係も、

うまくいくはずもなく、

毎日、

何かに悩みを抱えていた時期でもありました。

 

セラピストとしての活動も、

うまくいき始めたかのように

見えつつも、

実は

経済が回っていないという状態になったり汗爆弾

セラピストは、

「まず、誰よりも

自分が癒されていないといけない」

と言われているのにも関わらず、
この根幹が出来ていませんでした。

心も体も経済も、
「貧乏セラピスト」ダウン

結局、
 うまくいっているように見えて、

どこかで歯車が噛み合っていないような、

不自然なような、

漠然とした不安を抱えていた、

という時代だったのです。

そこから。

ドテラ社のエッセンシャルオイルやミネラル、
そしてそれを使って誰でも実践できるセルフケアを

伝えていくこと、に出会って。

特に頑張った訳でもなく、
運動を必死にした訳でもなく、

ただ、
使い方の幅がどんどん広がり、

たくさんの方と関わることで、

 

あれよあれよという間に、

 

「体の変化」
「心の変化」

「在り方の変化」


に気づくようになりました。

それはね、


何か特別な方法

でも、

何か難しいこと

 

でもないんです。

では何だったか。

長くなりましたので、
一旦ここまでにして、
続きます♡