· 

克服するために、変わるために。本気で努力した人だけが得られるものとは?

今日は、
またまた「すごい景色」を観させてもらっちゃいました、というお話。


先日、顔ヨガインストラクターの匹田景子ちゃん主催の、
クリスマスパーティーに参加させていただいたのですが。

本当に華やかなだけでなく、そこかしこに心遣いが行き届いていて、
素敵な場でした。

そこで、語られた、彼女の「なぜ顔ヨガなのか」というストーリー。
以前、ご本人から直接伺っていたのに、
そこにまた改めて感動しちゃって。

素晴らしいなあ、って。

本当に、彼女のことが大好きな人たち(私ももちろんです!)が集まっていて。

それは、彼女が、
本当に自分が越えたかったものを克服するために、
変わるために、死ぬ気で努力した人だからなんじゃないかって。
模索して必死に「これだ」と思うものにたどり着いたからこそ、
得られたものなんだなー、って。


人を笑顔にしたい、と掲げている人はたくさんいます。

誰かの笑顔のためにっていう人もたくさんいます。

でもね…そう言ってる割に…
何かが…違うなーって思う人の特徴は…
私から見たら、

その人自身が笑ってない。

あのさ、
まず、あなたの目が笑ってないよ、
死んだ魚の眼だよ、っていつもツッコみたくなります。
ハートをオープンにしていない「笑顔風」。

 

『二枚舌顔』、と呼んでいます。

顔が強張ってるよ!!!!
目の奥にもう1つ目があるよ、っていうか。

心の中に、まだいっぱい未消化なものがあるよね…って。

言葉では、表面的には、

ありがとうございます、とか
感謝ですぅ〜とか言いながら、
腹の中は実は全然違うよ、っていう人。

実は、怨念だらけ。

残念ながら。
結構な数、います。
(女性に多い、いわゆる「プチ起業の人」とか、そういう人いっぱいいる!(泣))

最近、
顔相、の話をよく最近していますが、
「その人が隠しているもう1つの顔」が見えちゃう。

ああ、上っ面かあ、って、
しかも、本人気付いていないんだなあって、
本当になんとも言えない気持ちになっちゃうんです。

それじゃ、意味ないんですよねー。
人を笑顔にしたい、癒したいと言いつつ、
そのこと自体が、
自分が笑顔になるための「エゴ」だから。

だから何事もうまくいかないんです。
宇宙の法則、じゃないけど、そういう風にできています。

そんな方は、まず、自分をたっぷり癒して、癒して、
それから人に対応しないと、
周囲の方達が…困っちゃう(苦笑)

私、最近どうしてもそのことがわかるようになってしまったようで、
あああああ、残念だなあ、って思ってしまうことも。

だからこそ、
彼女のように、
そうではない人、逆に、ピピピッと反応できるようになりました💕

私、実は初めて彼女に逢いに行ったのは
どうしても実物にお会いしてみたくて、というところだったんです。

多分Facebookだったかと思いますが
共通のお友達つながりで、初めて観た彼女の写真に
「あ!この人、なんか、ある!」って(笑)

そして、その「なんか」って、なんだろう?ってことになるわけですが、

「笑顔は、無理やりではなく、
心から満ち溢れたものであること、
そして、心から満ち溢れたものであることだけではなく、
「何かを、自ら越えた人」特有のものだ!

ってことに繋がるわけです。

それで、あるイベントに押しかけました。
仕事があって、あとイベントの残り時間5分くらいしかないかも、
でも絶対に「今日、お会いしたい!」って気持ちが強くて。

(いきなり「お会いしたかったんです、お友達になって💕」
状態で、はっきり言ってナンパです、怪しすぎた私)

そのあと機会をいただいて、色々お話を伺っていても
それだけのものを乗り越えた人なのに
今尚、謙虚(もっと自信持っていいのに!)で、
人に感謝の気持ちが常に溢れている。
前に進んでいこう、という清々しさがあって。

本当に素敵〜!って思っちゃいました。

この前のパーティーでも
壮絶なアトピー体験、
大学に1年行けなくなってしまった時期があったこと、
スピーチの中でお話しされてましたが。

何かを克服するために、
自分を変えるために、
人って、「本気ででなにかを越える」努力をしたことがある、
そんな人にしか見えない景色、って絶対にあります。

まず、自分自身が越えてもいない壁を
人に越えさせることなんて
できないもんね!!!✨

そして、
「それなりに努力」する人はきっとどこにでもいるだろうけれど、
結果が出るまで続ける人、
越えるまでやり続ける人、
はなかなかいないわけです。

彼女は、人を笑顔にしたい、
その前に、

まず、自分が笑顔になった。
努力を続けて、結果が出るまでやり続けた、
そのことがすごい。

だから、内側からそれが確信になって、満ち満ちて、
そして周囲に影響するんですよね。

そんな彼女のストーリーが、
とっても伝わってくるパーティーでした。

実は、
パーティーより遡ること1ケ月くらい前に
ドテラのエッセンシャルオイルに出会ってくださった景子ちゃんが、

「育子さん!
今度のパーティーは
『五感』と美しさ、を絡めることもテーマなんです!
エッセンシャルオイルも「嗅覚」として楽しんでほしい!!」

と。

ああ、感度のいい方に、そんな風に反応してもらって
ものすごく嬉しい!!!

そうなんです。
これ、別エントリ記事で書こうと思ってますが、
五感を開く=開運、ですから!!!

パーティーでは、レモンのエッセンシャルオイルを
お水にポトッとINして、
何気ないお水から、ふわっと爽やかな香りが広がるのを

テーブルごとにみなさんが楽しまれていました。

あちこちから、


「うわ〜〜〜!!!!:*:☆・∴・∴‥∴‥∵‥∴‥‥∵∴・∴・∴・∴・☆:*:」


っていう声が聴こえてきて、
私自身も、すっごく楽しかった!!!

なんたって0.2秒で大脳に届きます。
錆びついた感情、記憶もクリーニングしてくれます。

たった1滴で、
たった一瞬で、
ハートが開きます。
表情が和らぐのです。
心と体が調律できるのです。
私がエッセンシャルオイルがどんな人にも必要だっと思うのは
そこです。

だとしたら、
彼女の周囲の方達の笑顔って、
香りの効果が、さらに「心からの笑顔」を
パワーアップさせてくれること、間違いないわけです。

ハートを開く。
それが、最初の一歩だもんね!

景子ちゃんが言う所の「表情筋をしっかりと動かす」
と言うのは、実は、大脳にもとても影響があるんです。

だからこそ、エッセンシャルオイルの香りと
ダブルで届くのは、たまらなく相乗効果抜群。

香りの力を、日々味方にすることで、
自然と、顔の表情って和らぐことも
明らかですし。

過去にいろんな「感情経験」が詰まっていたとしても、
0.2秒でクリーニングしながら(笑)、
それでさらにハートをオープンにすることができれば
言うことないわけです。


私も、何か新しいきっかけをいただいたような、
そんな気がしました。

ちなみに。
上に掲げた写真は、全て、
そんなお姉さんをずっと近くで

見守り続けてきたであろう
妹さん(カメラマン 田中わかさん)がパーティ中に
撮ってくださっていた写真。

お姉さんである景子ちゃんの、
その先にあるものを
共に見据えているような、捉えているような、
そんな写真、だと思いませんか?💕

素敵な姉妹に、
私自身がエネルギーチャージさせてもらった
そんな1日でした。
そんな彼女たちへのコンタクトはコチラから。↓