· 

『私ってこうなんですプログラム』が発動してしまっていませんか?

エッセンシャルオイル仲間のはるかちゃんの文章。

逢うたびに癒される彼女。
自身が持つ包容力そのものな、語り口。
ぜひ、読んでいただきたい♡

こちらの文章に、朝から癒されました、私。


ここに書いてある

「悲しみを溶かす」

という表現!
本当に「そうそう!その通り」と思ってしまいました。

エッセンスシャルオイルには、
(脳科学的、とかそういう意味では全くもって
不思議ではなく、ちゃんと理屈が通っていますが)
とても不思議な力があるなあ、と思います。

それはまるで、玉ねぎの薄皮が剥がれるような
そのくらいの「パッと見にはわからない」くらいの
変化だったりしますが、
何か、確実な変化がもたらされたりします。

 

(イメージ。こんな感じの。
そんなに大きな違いはないように見えるけど、
薄皮1枚で全然違う♡)

とはいえ、
私たちの細胞は、
それまで生きてきた年月かけて
ゆっくり、じっくり、じっとり(笑)、
染み込んでこびりついて、
「私ってこうなんです」プログラム
発動してしまっています。

なので、エッセンシャルオイルのように
自然と調和するエネルギーが強いもの
の力を借りると、
本当に溶けていくような、
解けていくような、
変化変容を味わうことができます。

劇的ビフォーアフター!
みたいなことではなく、
それに自分では気づないほどの
自然な経緯の場合もあります。

でも、実は、逆もあるんです。
どういうことかっていうと…

その「私ってこうなんです」プログラム
が発動してしまっていて、
変わることに抵抗が出ちゃうというパターン。

本当は、もともと持っている本来の自分に
戻るだけなんですが、
細胞にこびりついた
「私ってこうなんです」プログラム
は結構な頑固プログラムなので…

いいんですよ〜。
大丈夫ですよ〜。

いくらそう言われても、

怖いからやだ!
ってなっちゃうことも。

怖いよね、
嫌だよね、
変わるのは怖い!

私自身も、これまでなんども
「進化変化変容が怖い」
と感じることで、
かえって
本当味わいたくないことや
本来は見たくなかったものや
押し込めていた感情を
味わう羽目になるという(苦笑)、
怒涛の「自作自演劇場」を体感してきましたが。

知っておくといいのは、

怖いって思うことがダメなことではなく
変わりたいならそういうことも含めて
あー、そっか、と認めちゃった方が
楽チンだよ、ということ。

ほら、お化け屋敷みたいなもんで。
きゃー、怖いーって言いながら
望んで入る(望まない人は入らない)でしょ?

あんな感じかあ、って。

植物の力に身も心も委ねて、
「私ってこうなんです」プログラム
を卒業しちゃいましょう。

今日も、薫り高い1日でありますように。